障がい児童対象 療育が必要な子ども達が放課後をのびのび過ごす場所

フライングディスク体験会

2022-09-15

9月も半ばとなり残暑が残っていますが、だんだんと過ごしやすくなってきました。

子どもたちは、運動会の練習や修学旅行など学校の行事ごとに忙しくても、元気よく来てくれています!

 

9月3日土曜日はフライングディスクの体験会に参加してきました!

今回、愛媛県障がい者フライングディスク協会と新居浜市体育協会の人たちのおかげで特別に開催していただき参加することができました。ありがとうございました!m(__)m

 

 

まずはフライングディスクの紹介と説明を聞き、体験をしました。

2人1組になってディスクのキャッチボールをしました。

相手に向かって投げるので、取りやすく投げてあげることが大切だと教わります

(距離感をつかむ、軌道を把握する、運動能力の向上)

はじめは上手くまっすぐに投げれなかった子も、徐々にしていくうちに慣れていきみんな楽しそうにしてました(*^-^*)

 

 

次に的当てや的通しをさせていただきました✨

野球でいうストラックアウトをしました

 

 

1-9まである的にみんなで協力して当てていき、

当てた後は的の入れ直しのお手伝いもしてくれてました(人”▽`)

 

 

 

フラフープに通すものも距離によって難易度が変わり、

上手く通せたときは「よっしゃー!」と喜びを体で表現していて大盛り上がりでした(^^)/

 

「次もまたやりたいです!」

「ぴのきおで対戦とかしたいですね」

と意欲的な感想がよく聞かれました(*´▽`*)

 

次は他のぴのきおと合同で対戦や大会が開催できるように考えていきます(^-^)

 

Copyright© 2014 新居浜・四国中央の障がい児童対象 放課後デイサービス ぴのきお All Rights Reserved.