障がい児童対象 療育が必要な子ども達が放課後をのびのび過ごす場所

宝箱の製作&焼きそばを食べました♪

2022-05-26

ぴのきお本店です!

5月も終盤に差し掛かり、夏に向けて段々と暑さが増す季節となりましたが

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

5月の製作は、子ども達オリジナル宝箱の製作を行いました(*^_^*)

子ども達は製作の作り方を読みながら、オリジナル宝箱を楽しく作りました♪

宝箱の製作では、宝箱の周りに飾るキラキラした石やガラスを貼り付け、子ども達みんな可愛らしく宝箱を作ってくれました(*^_^*)

宝箱の蓋部分には、好きなイラストを書いたりシールを貼って、子ども達の「自分らしさ」をアピールしています♪

お友達とも「こんな感じに貼ってみようか(*^_^*)」や「こんな絵を上手に描いてみよう♪」など、宝箱の飾り付けやイラスト描きを集中して行い、ボンドやマジックの貸し合いをしながら取り組めました(*^O^*)

製作を楽しく行う事で、子ども達の「創造性」や「自分で作る楽しさ」、「完成した時の達成感と喜び」に繋げていくことが出来ます。

また、自分で考えて作ることで「自ら考えて作ることの面白さ」に築くことにも発展します♪

子ども達が上手に製作したオリジナルの宝箱になります(*^O^*)

みんな上手に「オリジナル宝箱」を作ることが出来て良かったね♪

次は6月の製作は「タイルコースターづくり」を実施する予定なのでお楽しみにお待ちください(*^O^*)

5月14日(土)は、No弁DAYで「焼きそば」をみんなで美味しく食べました♪

今回のNo弁DAYでは、子ども達に大人気の「ぴのきお特製焼きそば」を美味しく食べました(*^_^*)

ご飯の前には手洗いもきちんと行い、みんな一斉に「いただきます(*^O^*)」と元気な声で挨拶してくれました♪

子ども達の声からは、「ぴのきおの焼きそばめっちゃ美味しい♪」や「いっぱいおかわりしたい(*^_^*)」と大好評!

みんなとびっきりの笑顔で美味しそうに食べてくれています♪

一杯目を完食した後は、次々とおかわりをしに来てくれます(*^_^*)

ぴのきおでは「No弁DAY」の行事を通して、食事についてのマナーや食べることの楽しさを習得し、子ども達に食べることの大切さを味わってくれる将来に繋がる体験になります。

子ども達みんな、「お腹いっぱいになって大満足♪」と笑顔が溢れておりました(*^_^*)

焼きそばを美味しく食べれて良かったね♪

これから6月に入り、気温が高くなり暑い日々が続きますが

ぴのきお職員一同、子ども達と笑顔で楽しみながら頑張ります!

Copyright© 2014 新居浜・四国中央の障がい児童対象 放課後デイサービス ぴのきお All Rights Reserved.