障がい児童対象 療育が必要な子ども達が放課後をのびのび過ごす場所

SDGsについて&リースづくりをしました♪

2022-03-19

ぴのきお本店です!

3月に入って、少しずつ暖かくなり春らしさが感じられる頃となりましたが

皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

3月5日(土)に、SDGsについてみんなで学びました♪

SDGsとは、Sustainable Development Goals(エスディージーズ:持続可能な開発目標)の 略称で2015年9月の国連サミットで採用されました。

ぴのきおでは、実際にドラッグストアに行き、ペットボトル(100円以内)のお買い物をみんなでしました(*^O^*)

店内に入る前は、コロナウイルス対策も兼ねてアルコール消毒をしっかりして行いました♪

お買い物をすることで、お金の計算をしたり自分が購入したい商品を選ぶことで将来的な生活力の向上や自立に繋がります♪

子ども達は、自分が買いたいペットボトルを選んで買えました(*^_^*)

室内では、SDGsについての本を見ながらペットボトルはどのようにして資源になっているのか、またどのようにしてリサイクルされる仕組みになっているのかなどを子ども達と共有して、SDGsに対しての興味・関心を深めることができました(*^O^*)

SDGsは、使わない部屋の電気は消す、文具や玩具は使えるまで使うようにする、水を出しっぱなしにしない、そしてお友達と仲良く遊ぶことも国際社会の目標においてとても大切なものになります。

SDGsについてみんなで知ることで、楽しく学ぶことができました(*^-^*)

3月の製作では、リース作りをみんなでしました♪

子ども達は、事前に決めていた好きな花の色でオリジナルのリース作りを行いました(*^-^*)

青色や黄色、ピンク色など色鮮やかにリースを作ってくれています♪

つる性のリースベースで飾り付けの草や花を通していきます。また、リースがより綺麗になるように全体をバランス良く飾っていきます(*^_^*)

子ども達みんな集中して花の飾り付けをしてくれています(*^_^*)

リース作りを通して、子ども達の手先の訓練や考えて作ることの創造性を身に付けることに繋がります。

子ども達みんな、可愛く上手に作れているよ♪

世界に一つだけのオリジナルリースの完成です(*^_^*)子ども達みんなの笑顔いっぱい♪

みんな自分だけのオリジナルリースが完成して良かったね(*^O^*)

3月もまだまだありますが、子ども達と楽しみながら頑張っていきます!

Copyright© 2014 新居浜・四国中央の障がい児童対象 放課後デイサービス ぴのきお All Rights Reserved.