障がい児童対象 療育が必要な子ども達が放課後をのびのび過ごす場所

春のソーイング教室

2020-04-13

今回は、ミシンアイロンを使って 、巾着袋作りにチャレンジ!

先ずは、手順書に沿って説明を聞きます。 

kaito

 

次に、ひとりひとりが持参したお気に入りの布にミシンで縫う箇所の印つけ。

これがなかなか難しい^^;

ガイドに沿って真っ直ぐに線を引くのですが、力の加減が必要な作業  

kai hibiki 

印が付いたら、いざミシンで縫います。

職員にお手本を見せてもらい、針に気を付けながらみんな真剣に縫い始めます!

IMG_8260hibiki IMG_8297yuuna  

両脇が縫えたら、縫い代をアイロンで割ります。

熱いので、手が近づきすぎないように気を付けながらそーっと職員と一緒に慎重にアイロンを掛けていきます。

次は、紐通し部分を印に沿ってしっかりアイロンを掛けていきます。

 

yui  IMG_8318zinn  IMG_8309yuuna 

  アイロンで折り目がついたら仕上げのミシン! 

  saya

生地を裏返し、紐を通していきます。

生地を手繰り寄せて紐通しを進めていく作業は、最大の難関!

両手の連携が求められる高度な作業になりましたが、みんな黙々と手元に集中します。

takara hibiki

完成  

IMG_8378 IMG_8379

世界でたった一つの巾着袋が出来上がりました(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© 2014 新居浜・四国中央の障がい児童対象 放課後デイサービス ぴのきお All Rights Reserved.